FRJ2019にブース出展します

ファンドレイジングや非営利セクターの寄付集めに取り組んでいる方、

社会の課題を解決する事業を行っている方たちにとっては最新の情報が学べるイベント、

FRJ2019にソノリテはブース出展いたします。

日本ファンドレイジング協会は、立ち上げからかかわらせていただきまして、このイベントも最初の数回は本部ボランティアとしてお手伝いをしてきました。また、第1回の日本ファンドレイジング大賞は、ソフトバンクホークスの和田毅投手が世界の子どもにワクチンを日本委員会へ寄付をしてくださったことから実施したエッセイコンテスト「僕のルール・私の理由」にいただきました。想い入れのあるイベントです。

回を重ねるたびに、参加者も量質ともに充実し、セッションも増えてきてまさにイベントの成長ってこういうことかなと感じています。

アメリカをはじめ、海外の非営利セクター向けのカンファレンスは、もっともっと大規模でお祭り的だと聞きます。

まだ海外のカンファレンスに参加したことはないのですが、なんとなくイメージできますよね。行ってみたいな。

さて、今年は9月14日(土)15日(日)の2日間、駒澤大学に全国からエキスパートが終結します。

私たちソノリテも、いまから準備を進めています。参加費を払って会場にいらした方に、本当に役に立つ情報をお持ち帰りいただくにはどうしたらいいか、一生懸命考えているところです。

ブースで実施することは、順次SNSやWEBでご紹介していきます。すでに参加申し込みされた方も、まだの方も、ソノリテのブースにご注目ください!

FRJ2019のWEBサイト

FRJ2019の申し込みはこちらから